【iDempiere 関連用語集】システムづくりのポイント » (4)内部設計

2014年10月2日 木曜日


iDempiere最新情報

内部設計とは、実際にプログラミングする立場から、データベースの設計や処理ロジックなどの詳細設計を行う工程。「機能設計」とも呼ぶ。内部設計の目的は、仕様を決めることである。とくにデータベース論理設計は、内部システムの仕組みや取り扱うデータのあり方を含めたマネジメントを決めることになり、これまでのイメージしていたシステムを一気に具体化させる工程となる。

実際に情報システム部門がかかわるのは、このあたりのフェーズからになる。入力、出力画面の設定も同時に行うため、実際に利用する部門の参画も求められる。

※ 本記事は会計業務に関する一般的な内容であり、iDempiereの機能とは直接的な関係はありません。

 

iDempiereとは

/about

iDempiere導入・サポート

/support