【iDempiere 関連用語集】基幹業務システム> 在庫管理システム

2014年8月20日 水曜日


iDempiere最新情報

在庫管理システムとは、主に製造業などにおいて、在庫情報や入出庫情報、在庫不足情報などを把握するために用いられるシステムのことである。

 

在庫管理システムは、従来、紙の管理表や伝票などで管理していた在庫管理業務を軽減することが主な目的である。

 

在庫は、売れなければただのコストとなってしまうので、できるだけ持たないようにしたいものだが、在庫が不足すると今度は受注した場合に対応できず、販売の機会損失につながる可能性もある。そのため、在庫管理において適正な在庫を持つということは重要であり、最近では、入出庫情報や在庫不足情報などから在庫の適正値を算出するシステムが増えている。

 

また、ID情報を埋め込んだタグであるRFIDを利用した在庫管理システムも注目されている。

 

※ 本記事は会計業務に関する一般的な内容であり、iDempiereの機能とは直接的な関係はありません。

iDempiereとは

iDempiere導入・サポート