【iDempiere 事例セミナー】1 動作環境も開発環境も無料のOSS業務システム

2014年8月5日 火曜日


iDempiere導入事例

2014年6月26日、港区高輪にて、IT-teraによるiDempiere(アイデンピエール)事例セミナーが開催されました。

本セミナーでは、大手商用製品からiDempiereへ乗り換えを行い、大幅なコストダウンに成功した中堅ジュエリー・アクセサリー製造・販売会社の導入事例を紹介しています。

このシリーズでは、セミナーの概要をご紹介します。

テーマ:中堅ジュエリー製造・販売会社、オープンソース「iDempiere」による販売、購買、在庫管理システム構築事例

スピーカー:株式会社アイティテラ 技術部 山下剣司

———————-

「本日は、iDempiere(アイデンピエール)の製品紹介と、事例紹介をさせていただきます。よろしくお願いします。まずはiDempiereの概要からご紹介します。」

「iDempiereは、無料で利用できるオープンソースの業務システム(ERP)です。」

「iDempiereは、Linux、Windows、MacといったOSで動作するWebアプリケーションです。Web-UIはサーバで動作しますので、パソコン、モバイルなど各端末からの操作が可能です。」

「オープンソースのため、iDempiere自体が無料であることに加え、動作環境、開発環境も無料で整えることができるのも、大きな特徴ではないでしょうか。」

「この図表がiDempiereの業務機能の一覧です。

購買、在庫、販売、会計、顧客、生産管理機能が標準で備わっており、その他の機能もニーズに合わせてプラグインすることができます。カスタマイズを柔軟に行うことができるのがもうひとつの特徴です。」