【iDempiere 事例>中堅ジュエリー企業】2 事業拡大を機に、バッケージソフトからオープンソースへ。

2014年7月22日 火曜日


iDempiere導入事例

【Q】業務システムをiDempiere(アイデンピエール)へ乗り換えたきっかけはなんですか?

 

【A】当社の業務システム(ERP)は、2012年に、大手ベンダーのパッケージから、IT-teraさんのiDempiereへと乗り換えました。

当時、事業拡大に伴い、内部統制の強化をすることになりました。それまで使っていたシステムは足かけ10年経っていましたので、株式を公開するにあたって必要となるアカウント権限、パスワード管理などが不充分だったんですね。

そのような社内事情がきっかけとなり、不思議な縁でオープンソース、iDempiereにたどり着きました。ただし、もともと利用していたのは大手のバリバリのパッケージソフトですからね。導入にあっては、当然、反発もありました。