スモールスタートを可能にするiDempiere(アイデンピエール)の柔軟性

2014年6月4日 水曜日


若葉と朝日

ビジネスの業態を問わず対応でき、幅広い機能が揃っているiDempiere(アイデンピエール)ですが、むしろ、自社のビジネスに合わせて必要な機能だけをピックアップし、スモールスタートから始めるという考え方もあります。

現在、利用しているソフトと組み合わせて、

自社で足りないシステムをiDempiere(アイデンピエール)で補完する、という運用です。

iDempiere(アイデンピエール)なら、実際に手応えを感じた時点で、徐々に機能を拡張していくことが可能となります。

導入方法にもそんな柔軟性があるのが、iDempiere(アイデンピエール)です。