【iDempiere導入事例】中堅ジュエリー・アクセサリー製造・販売会社(情報追加)

2014年7月16日 水曜日


iDempiere導入事例

07/16 事例紹介PDF資料を追加しました!
iDempiere導入事例資料(中堅ジュエリー製造・販売会社)

 

  • 従業員:数百名、売上:数十億、店舗:50店舗以上の中堅企業。
  • 業務の拡大に対応するため、内部統制を強化。その一環として業務システムの刷新を計画。
  • 商用製品と比較、検討した結果、オープンソースのERPを選択。

システム概要図

お客様:アクセサリー製造・販売会社
開発システム:iDempiereをベースとした販売管理システム

case idempiere   【iDempiere導入事例】中堅ジュエリー・アクセサリー製造・販売会社(情報追加)

項目 OSSソフトウェア
OS CentOS6.3
DB PostgreSQL9.x
APサーバー Tomcat
フレームワーク ZK6.0※
帳票ツール JasperReports4.6.0
ERP iDempiere1.0a
BI PentahoCE

なぜ、iDempiereを選択したのか?

費用対効果(5年間コストで競合の半額)

  • はじめは5~6社に提案を求め、1次選考で3社に絞り込む。その3社に対して、導入費用や保守、ハード費用も含めて5年間のトータルコストの見積を取得。その結果、他の2社の約半分のコストであった。

case idempiere   【iDempiere導入事例】中堅ジュエリー・アクセサリー製造・販売会社(情報追加)

カスタマイズが容易

  • 商用のERPは、「業務をパッケージに合わせる」ことを前提としており、カスタマイズに多大な費用が必要。
  • iDempiereはオープンソースであり、元々カスタマイズして導入することを想定。カスタマイズが簡単に行え、「パッケージを業務に合わせる」アプローチが可能。

不必要なバージョンアップは行わない

  • 商用のERPは、定期的/強制的に、バージョンアップを行う必要がある。
  • さらにカスタマイズ部分については、バージョンアップの対応に多大な追加費用がかかる。
  • iDempiereは、(必要がなければ)導入時点のバージョンを長期間サポート。
  • セキュリティパッチ等、必要最低限のパッチのみ適用していく。